会社概要

芸術の一端であり、感情の開放を伴う「音楽」。
科学に裏打ちされた、無機質な要素を内包する「技術」。
相反するものでもあり、共通するものでもあるこの2つ。
音技工房は、音楽・技術の両者を深め、追い求めながら、
この2つが交差する接点を模索していきます。

  • 会社名
    合資会社音楽技術研究工房
    (略称:音技工房(おとぎこうぼう))

  • 本社所在地
    739-0323 広島県広島市安芸区中野東3-48-9
    TEL 082-824-8816 FAX 082-824-8817

  • 代表社員
    小椋 秀一(おぐら しゅういち)

  • 主な業務
    楽器・音響機器等の販売。
    社会教育、学習塾、教養・技能教授業。
    芸術家等の専門家のマネージメント。
    テレビ・ラジオ・音楽等の制作。
    著述業・翻訳業。

  • 関連会社
    有限会社平川製作所
    合資会社平川研究所

  • 免許・許可
    古物商 広島県公安委員 第731071900001号

この世で一番大事なのは「命」

予防に勝る治療無し!未曾有の感染症拡大に対峙するにあたって

2020年、世界中に広まってしまった新型コロナウイルス。生き残りをかけた、感染症との戦い。音楽をはじめとする文化を発展・継承するには、まずは生き残ること。

一人ひとりが感染症を予防するための心構えを実践、「近づかない・取り込まない・持ち込まない」の原則を踏まえて、密になるところにできるだけ「近づかない」ようにして有害なものを「取り込まない」、そして、手洗い・洗髪・洗眼・うがいなどにより入室前に徹底的に有害なものを取り除くことで、「持ち込まない」ようにすることが大切です。

その上でワクチン等で免疫を、最後に治療手段というくらい、予防に勝る治療はありません。

私たち合資会社音楽技術研究工房は、有限会社平川製作所とともに、この戦いを乗り越えるために必要な、紫外線空気除菌サーキュレータ等のツールと知恵を提供するとともに、音楽と技術をふくめた文化を後世に伝えるべく、活動をつづけてまいります。

過去のお知らせ

  • 2020年9月15日 平川製作所の紫外線ソリューション取り扱い開始。小規模持続化補助金・ものづくり補助金等の「事業再開枠」対応品です。
  • 2019年4月3日 音技工房は、中区学習会、安芸区学習会の運営に参画しています。
  • 2019年4月3日 音技工房は、安芸広島教育研究委員会の運営に参画しています。
  • 2019年 1月16日 音技工房は、古物商の免許を取得いたしました。
  • 2018年11月11日 音技相談室、公開。
  • 2018年10月31日 平川製作所製造、猫毛ヘッドホンMECAT、取り扱い開始。
  • 2018年10月31日 法人化に伴い、サイトリニューアルをはじめました。